2010年12月10日号 Vol.36
毎月1回発行
 
 
以下のスケジュールにて年末年始は休業させていただきます。

2010年12月23日(木)から2011年1月3日(月)まで休業

新年は1月4日(火)より通常どおり営業

【パソコン修理】
12月18日(土) が パソコンお預かりの最終受け付けとさせていただきます。この場合、12月22日 (水)までの返却が可能となります。
※修理内容によりましては遅れる場合もございます。
12月20日(月)以降のお預かりに関しては、引渡しが1月4日(火)以降となります。

緊急の場合のお問い合わせ先
E-mail: info@ita-net.com
Tel: 07920142040

【モバイル関係】
新規モバイルネットワーク契約のお申し込み受付は12月16日(木)まで、携帯電話機のご注文および日本語対応化のご依頼は12月17日(金)までとさせていただきます。
各日以降のご依頼は、1月4日(火)以降のネットワーク契約開始および製品お渡しとなります。

緊急の場合のお問い合わせ先
E-mail: mobile@ita-net.com
Tel(vodafone): 0161 446 4310
Tel(o2): 0800 977 7337

 
 


黒澤
また年の瀬を迎えました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
先月末から一気に寒さが厳しくなり風邪を召されている方も多いのではないでしょうか。

おかげさまで幸いなことに今年も無病息災、達者に暮らせたことに感謝しております。毎晩寝床に入り暖かさを感じた瞬間に無上の悦びを感じております。

先日「Suede」のコンサートのために来英した友人に「7つの習慣」の購入をお願いしました。
最後に読んだのが10数年前。今読み返しても全く違和感がなくさすがに「原理原則」は変わらない、ということを痛感いたしました。そして早速、手帳の使用方法を変更してみましたところ、これが思った以上にしっくりくるのです。気分が一新されました。2011年からはこの手帳使用法でいきます。

さて、今年も皆様には変わらぬご愛顧をいただきましたことに感謝を申し上げます。来る年が皆様にとり益々幸多き、そして健やかなものとなりますようita-netスタッフ一同お祈り申し上げます。

A Very Merry Xmas and a Happy New Year!
 


白浜
毎年この時期に思うことは「今年は時が経つのが早かったな」ということです。
今年の1月1日に一歳の息子が一歩踏み出したことで今年のスタートを鮮明に覚えています。そして間もなく1年が経とうとし「ふと」考えることがあります。

もし暦がなかったらこんな風に思うのだろうかと。
この寒さと忙しさで年の瀬に近づいていることを実感すると思いますが12月というものが無ければはたしてどうだったでしょうか。
12か月の起源をGoogleで検索するとそこには5000年以上前にバビロニアのシュメール人が最初に暦を唱えたとあります。また暦は3月から始まり後年に1月、2月が最初に数えられるようになったそうです。人類にとって12カ月の区切りは生きていく上で自分たちの位置を知る大切なものだったのですね。種を撒き、育てそして収穫する。この一連の作業が終わった人々もまた「今年は○○だった」と思ったのでしょうか。

その区切りの中で私にとっての今年は新しい出会いあり、大切な方との別れもありおまけに大厄でもあり色々とありました。あまり感慨にひたりますと物の整理と一緒で筆が先に進みませんがこうして一年皆様に読んで頂けることが何よりの有り難さと感じています。

また来年、皆様に何をお届けできるか楽しみです。
どうぞ素敵なクリスマスと新年をお迎えください。

 


樋口
年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。

毎年この時期になると感じることですが、1年が経つのはあっという間ですね。今年も何とかクリスマスカードやプレゼントの準備も終わり、ほっと一息ですが、クリスマスは去年同様、ロンドンで静かに過ごすことになりそうです。

クリスマスといえば思い出すのが、ヘンデル作曲の「メサイア」。私が通っていた高校はキリスト教の学校で、毎年クリスマス礼拝には聖歌隊によるクリスマスキャロルを聞き、最後に全校生徒でメサイアの第2部の「ハレルヤ」を大合唱するのが恒例でした。
当時はこの行事を楽しんでいたわけでもなく、合唱も歌詞の意味も考えずに歌っているだけでしたが、今でもハレルヤの音楽が耳に入ってくると自然と歌詞を口ずさみ、当時のことを懐かしく思い出します。

そんな思い出もあって、イギリスに暮らすようになってからは、毎年クリスマスキャロルコンサートに行ってみるようになりました。
去年は、セント・ポール大聖堂 のクリスマスキャロルサービスに参加しましたが、大聖堂に響き渡る聖歌隊の歌声はたとえようもないほど素晴らしく、心が洗われるようでした。今年もぜひ参加しようと今から楽しみにしています。

皆様がよいクリスマスと新年をお迎えになられますよう、お祈り申し上げます。
 


築地
私、サンタクロースは周りに比べると結構遅くまで信じていた方だと思います。
2歳下の弟の方が先に正体を見破っていたのを思い出します。

今年はそんな私の上を行き未だにサンタクロースを信じる人が私の周りにいる事に気づきました。

最近のサンタクロースはEmailアドレスを持っているらしいです。
なんで知っているのかって?
丁寧に私のEmailアドレス宛てにCC: が入ってきたのです。
欲しいものはリストになっていて間違わないようにしっかりリンクが貼ってあります。
・・・・!?
ということで今年はサンタを信じてる詐欺に引っ掛かる事となりました。

そんな私も、今年は私の元サンタより10数年ぶりにIH炊飯器を送ってもらいました。
以前は日本のメーカーでは無い炊飯器を使用していまして、3年前に故障してからずっと鍋を使ってご飯を炊いていました。
味も鍋で炊いた方がおいしかったのでそれで問題なかったのですが、最近お米を食べる頻度が上がりまして、保温可能、玄米炊ける「だったらIHにしよう!」と思い立ち"10数年ぶりに"サンタに送ったEmailをCC:しました。

今から到着するのがとても楽しみです。

そんなIH炊飯器の似合う男になりたい、私の来年の目標は目指せ「イクメン」です。

今年もいろいろありました。
来年の干支は兎になります。
来年も宜しくお願い申し上げます。

 
ita-net ltd.
37 Eyre Street Hill London EC1R 5ET
Tel: (020) 7713 - 0832
Fax: (020) 7278 - 4663
E-mail: info@ita-net.com
Mon-Fri 9:00-17:30 Sat 10:00-13:00

ita-netへの地図はこちら
電車、パスでいらっしゃる方はこちら
   
  ita-net MailMagazineの「バックナンバー」をご覧いただくには、こちらをクリックして下さい。
メールマガジン配信停止ご希望の方:mailmag@ita-net.comに「配信停止」と書いて送信下さい。
Q&Aへのご質問やリクエストは:info@ita-net.comへお寄せ下さい。
 
 
 
Copyright 2008-2010 ita-net ltd.