2011年12月14日号 Vol.48
毎月1回発行
 
 
以下のスケジュールにて年末年始は休業させていただきます。

2011年12月23日(金)から2011年1月2日(月)まで休業

新年は1月3日(火)より通常どおり営業

【パソコン修理】
12月19日(月) が パソコンお預かりの最終受け付けとさせていただきます。この場合、12月22日 (木)までの返却が可能となります。
※修理内容によりましては遅れる場合もございます。
12月20日(火)以降のお預かりに関しては、引渡しが1月4日(火)以降となります。

緊急の場合のお問い合わせ先
E-mail: info@ita-net.com
Tel: 07920142040

【モバイル関係】
新規モバイルネットワーク契約のお申し込み受付は12月19日(月)まで、携帯電話機のご注文および日本語対応化のご依頼は12月21日(水)までとさせていただきます。
各日以降のご依頼は、1月3日(火)以降のネットワーク契約開始および製品お渡しとなります。
※iPhone4S はご注文から入荷まで2週間かかります。

緊急の場合のお問い合わせ先
E-mail: mobile@ita-net.com
Tel(vodafone): 0161 446 4310
Tel(o2): 0800 977 7337

 
 


黒澤
例年に比べ温かかったこの冬ですがここへきてやっといつもの冬に近くなってきました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

今年は東日本大震災があったり、経済の空回りが続いたりとあまり明るい年ではなかったような気がいたします。来年はいよいよロンドンオリンピックです。少しでもいい年になるよう祈るばかりです。

先日、娘を連れてクリスマスショッピングへいってきました。娘のお目当ての品物は好きな色のはサイズが合わず、サイズが合うのは好きな色ではないというまことにもって可哀想な状況でした。本人に聞いてみると別のお店に行ってみてもいいか?とのこと。もちろんいいよ、と言ってその後2軒回ったのですが、お目当てには巡り合えず。本人曰く「今日はだめかな?」と。それじゃもう一軒行こうと連れていったお店でやっと見つかりました。閉店間際だったのですが見つかっていちばん喜んだのはかくいう私かもしれません。本人の満面の笑顔のおかげで「終わり良ければ全て良し」になりました。

2011年をそうやって締めくくれるようにしたいものです。

今年もお世話になりましてたいへんありがとうございました。来る年が皆様にとりましてより良き年となりますよう心よりお祈り申し上げます。来年もどうかよろしくお願いいたします。

 


白浜
財団法人日本漢字能力検定協会が公募する2011年の世相を表す漢字として絆(きずな)という文字が選ばれたと聞きました。
今年を振り返ると東日本大震災をきっかけに我々は多くの人に支えられているという実感を強くした1年だったように思えます。
昨日のテレビではボランティアの方たちの献身的な努力で海水にさらされた畑をまた再開できると涙ながらに語る一人の女性の話が印象的でした。

そして個人的なことになるとやはり多くの方に助けられたという思いが強くあります。 私が一文字で表すとなるとやはり感謝の「感」でしょうか。

私の3歳になる息子は早産のためか成長が遅く先日、先生からは自閉症と診断されました。 その息子のためにCouncilの方、Nurseryの校長先生、あるいは専門家の方が集まって息子の成長をどうするか、時には激しい議論になることもあるようです。

ある時、保護者の控え室で妻が待っていると校長先生が泣きながら妻に話しかけてきたそうです。その話を妻にされた時、何か悪いことでもあったのかと思いましたがそうではなく息子が頑なに拒んでいた校長先生を受け入れる瞬間があったということでした。

私にとり息子が自閉症かそうではないかは何も関係ありません。
今までとおりたんたんと一日が過ぎていくだけです。
2010年もあっという間でしたが同じように2011年もあっという間でした。
本当に多くの人に助けられ、多くのことを感じ、多くのことに感謝する1年となりました。
来年はどんな一文字になるのか今から楽しみです。

今年一年、ita-netを支えてくださった皆様、心からお礼を申し上げます。
皆様にとり来年もさらなる飛躍の年になることをお祈りしております。
どうぞよいお年をお迎えください。

 


土谷
いつも大変お世話になっております。
もう年の瀬ですね。年々月日が経つのが早く感じますが、皆様の2011年はいかがでしたでしょうか。

今年もまた色々な出来事があった年でした。
特に3月には東北大震災で多くの人を亡くし、自然界の前では人間はちっぽけだってことを再認識させらせました。しかしその後印象的だったのが、この災害で日本人の忍耐力と復興の速さには、世界中が驚きの声を上げていたこと。皆が結束し、復興へ向け支え合い、一致団結し頑張る姿を見て、人々は支え合って、つながって生きているということに改めて気づかせてくれて感激しました。また前人未到を成し遂げた、なでしこジャパンでは世界一という座に輝き、日本中に多くの感動と一体感を与え、日本も「やれる」「できる」というこれからの大きな自信と、さらなる原動力を与えてくれたことと思います。テレビ中継を見て私は武者震いと合わせて自然と涙が出ていました。

ところで、2011年はより日本ブームが盛んとなっているようで、ロンドンのどこへ行っても日本食が目につくかと思います。しかしちょっとしたマガイものも昔と比べて変わったなぁって思うのが、味だけじゃなく見せ方やオペレーション方法等、こういうやり方もありなのかというイノベーション力、物事への新しい切り口は勉強になるなって感じます。マガイものといっても流行るには何かしら理由があるはずなんですよね。

今は亡き私の祖父は「お金は手にしたり離れていったりするが、経験は誰にも奪うことのできない自分自身のもの」と教えてくれました。
物の捉え方、考え方は自分次第。これからもっと多くの人と出会い、より新しいものを目にしたら、きっとその経験が今後、新しく創造させる力となり物事の捉え方を柔軟にする力になるのかもしれません。今後も人との出会いとつながりを大切にし、2012年も1日1日それらを意識して大事に生きていきたく思います。

それでは何卒良いクリスマスと新年をお迎えください。
2012年が皆様にとって素晴らしい年になりますよう、お祈りいたします。
来年もita-netを何卒よろしくお願いいたします。

 


築地
1年を振り返ると、今年はあっという間でした。どれくらいあっといういう間かと申しますと、クリスマスのプランを立てようと思っているうちにあと1週間ちょっととクリスマスが目の前まで迫っています。

旅行などは諦めて、夏に購入しました3畳のイギリスサイズの畳の上で、今年のクリスマスはジグゾーパズル大会となりそうです。

去年立てました「めざせイクメン!」の目標ですが、どうやら家事を行うのは「カジメン」という別の言葉があるらしいです。今年のお弁当率80%を考えるとまあクリアできたのではと自己評価しています。

来年はDIYのできる男をめざしたいと思い、只今「自家製xxキッド」を物色中です。

今年もいろいろありました。
来年の干支は辰になります。
来年も宜しくお願い申し上げます。

 
ita-net ltd.
37 Eyre Street Hill London EC1R 5ET
Tel: (020) 7713 - 0832
Fax: (020) 7278 - 4663
E-mail: info@ita-net.com
Mon-Fri 9:00-17:30 Sat 10:00-13:00

ita-netへの地図はこちら
電車、パスでいらっしゃる方はこちら
   
  ita-net MailMagazineの「バックナンバー」をご覧いただくには、こちらをクリックして下さい。
メールマガジン配信停止ご希望の方:mailmag@ita-net.comに「配信停止」と書いて送信下さい。
Q&Aへのご質問やリクエストは:info@ita-net.comへお寄せ下さい。
 
 
 
Copyright 2008-2010 ita-net ltd.